靴磨きの道具

TAPIR(タピール)レーダーフレーゲとは?靴が喜ぶ天然由来のワックス!

素材にこだわり抜いた靴にも環境にも優しい皮革用乳液の決定版

TAPIR LEDER PFLEGE

皮革に優しい天然由来の成分にこだわる事で知られている TAPIR(タピール)

そんなTAPIRから販売されているレーダーフレーゲ皮革が求めている成分がぎゅっと1本に詰まっています。皮革に害のない成分で作られており、靴の大切にされる方におすすめのシューケアグッズです。

レーダーフレーゲが選ばれる3つの理由

使いやすい乳液タイプ!

レーダーフレーゲは扱いやすい乳液タイプのワックス。少量でも伸びがいいのでミスなく簡単に塗り広げる事ができます。布を使用して塗り広げる事でより効率的に作業を行う事ができます。

これ1本で栄養補給と艶出しが完結するので初心者の方におすすめのグッズです。

レーダーフレーゲの口コミをチェック♪

原料・使用目的などの情報開示!

他のメーカーが各商品に使用されている原料などを大まかにしか紹介していない中、 TAPIR の商品は原料を公開しています。情報公開を徹底しており原料だけでなく、使用目的や産地などの情報も細かく紹介されていて『環境問題』『動物愛護』にも積極的に取り組んでいるブランドです。

皮革に優しい天然由来の原料を使用!

今、販売されている多くの靴クリームやワックスは「石油系オイル」「有機溶剤」を使用している商品が多いのが現状です。TAPIRは石油が使用される前から皮革の手入れがされていた事に注目し、革に害の無い天然由来の原料で皮革のケアができる製品の開発に取り組みレーダーフレーゲが誕生しました。

『TAPIR レーダーフレーゲ』 商品情報

生産地ドイツ
金額\2,400 + tax
容量100ml
成分ミツロウ、カルナバロウ、ホホバオイル、オレンジテレピン、
バルサムテレピンオイル、植物性ステアリン、アンモニア、水
種類乳液

トシ
トシ
カルナバロウは高い保湿力と抗菌作用が期待でき、カルナバロウはブラジルロウヤシから採取される蝋の事で紫外線や水濡れなどから革を守ります。天然の成分にこだわりながらも革に良い物を厳選して使用している事が分かります。

レーダーフレーゲの最安は?

レーダーフレーゲをどこで購入すれば最安なのか?今回は Amazon楽天市場 Yahoo!ショッピングを対象に徹底的に調査を行いました。

TAPIR LEDER PFLEGE

結果、『商品価格+送料420円』楽天市場Yahoo!ショッピングが最安である事が判明しました。(2021.10現在)

 各サイト最安値

  • Amazon ・・・ \2,640 + \480(送料) = \3,120
  • 楽天市場 ・・・ \2,640 + \420(送料) = \3,080
  • Yahoo!ショッピング ・・・ \2,640 + \420(送料) = \3,080

購入店舗にもよりますが楽天市場では3,980円以上ヤフーショッピングでも最安で 3,980円以上購入する事で送料が無料になります。

トシ
トシ
他の商品もまとめて購入する事で送料を抑える事ができますね。気になっている商品がある方はまとめ買いがおすすめです!

公式サイトである TAPIR JAPANについても調査をしましたが、TAPIR JAPANのHPでは通販はされていませんでした。

TAPIR製品を販売されている店舗が紹介されており、それぞれの店舗にて取り扱い商品や通販の有無についての問い合わせをしてほしいとの事でした。

TAPIRの取り扱い店をチェックする♪

『レーダーフレーゲ』の口コミをチェック!

アイコン名を入力

非常に使いやすくツヤを出すならこれで十分。ブラッシングや仕上げのふき取りで仕上げを調整できます。あまり丁寧に塗りすぎると、浸透しすぎるので注意が必要です。

アイコン名を入力

柑橘系の香りが強いですが、塗った後は香りが消え、布に少量つけて塗り広げてちょっと時間を置いて乾いた布で磨くと見違えるように艶が出ます。

1回に使う量が少ないので長持ちします。

アイコン名を入力

慣れないローションタイプだったので慣れるまでは使いづらかったです。つけ過ぎてロウが革の表面に白く浮いてしまった事がありました。

レーダーフレーゲのレビューをチェックする!

『レーダーフレーゲ』のよくある質問

使い方を知りたい

使う前に瓶をよく振って、少量を布に染み込ませてから革全体に広げます。

均等に塗り広げた後に15分程置いたのち、ブラシや柔らかい布で磨きます。


どんな素材に使えるの?

表革製品なら問題なく使用できます。

ただし、起毛素材(スエード・ヌバック等)エナメルエキゾチックレザー(爬虫類皮革)には使用できないので注意が必要です。


どのタイミングで使えばいいの?

普段、靴クリームを使用しているタイミングで使用します。

馬毛ブラシでのブラッシングやクリーナーを使った汚れ落としを終わった後に使用すればOKです。レーダーフレーゲだけでも艶が出ますが、更に艶を出したい場合にはワックスで仕上げます。


使う時の注意点は?

一度に多くの量を使用すると塗った部分が白っぽく曇ってしまう場合があるのでつけ過ぎには注意が必要です。

また、革の状態によってはシミになってしまう場合があるので目立たない部分で試してから全体に塗り広げるようにして下さい。


あまり艶を出したくない場合はどうすればいい?

レーダーフレーゲには艶を出す成分が含まれています。

艶を出したくない場合には『レーダーオイル』『レーダーフェット』を使うのがおすすめです。


撥水効果があるみたいだけど防水スプレーは要らないの?

撥水効果もありますが、しっかりと防水効果を施したい場合には防水スプレーを使用するのがおすすめです。


レーダーフレーゲの成分について

TAPIR LEDER PFLEGE

レーダーフレーゲの成分の細かい役割について簡単に紹介させていただきます。

レーダーフレーゲの成分

ミツロウ、カルナバロウ、ホホバオイル、オレンジテレピン、バルサムテレピンオイル、植物性ステアリン、アンモニア、水

ミツロウ

蜜蜂が分泌する巣を固める為の蝋の事で保湿力が高く、抗菌作用があります。様々な靴クリームにも使われています。

カルナバロウ

ブラジルの「カルナバやし」の葉から作られる透度の高い蝋。硬さがあり艶を出すのに適しています。

ホホバオイル

「ホホバ」という低木の種子から採取される高品質なオイルの事で革に柔軟性を与えます。

オレンジテレピン

天然の溶剤の事でワックスを溶かす効果があります。オレンジの皮を蒸留させて作ります。

トシ
トシ
TAPIRの商品は柑橘系の臭いがすると言われていますがこのオレンジテレピンの香りだったんですね!

バルサムテレピンオイル

こちらもオレンジテレピン同様に天然の溶剤です。松の樹液を蒸留して作りワックスをクリーム状にする働きがあります。

植物性ステアリン

パームオイルやココナッツ油脂からとれ、安定性が高く酸化しにくいのが特徴。

革に浸透して浸透して防水効果が期待できます。

靴の負担を無くしたいと考えているならおすすめの商品

自分の知る限り 有機溶剤など革に負担がある成分を含まずに 栄養補給しつつ艶を出す商品は レーダーフレーゲの他にはありません。

一度で劇的に革の表面を傷めてしまう事はありませんが、靴によっては手入れをきちんと行えば10年以上履くと言う事もめずらしくありません。

毎回の手入れの積み重ねが後々、大きな差になって表れてしまう可能性もあります。

革への負担を少しでも減らしたいとお考えの方にはぴったりな商品となりますので是非、お試しください。