その他

革靴消臭スプレーの決定版!コロンブスの『プラチナミスト』が最高すぎる!

  • 靴の臭いが気になる・・・
  • 靴箱の中が臭い
  • 悪臭を抑える方法を知りたい!

『自分の靴、ちょっと臭いかも・・・』

こんな経験をされた事はありませんか?

仕事中や飲み会の場、お友達の家に上がる時など普段の生活の中で靴を脱ぐタイミングは意外とたくさんあります。

トシ
トシ

店員さんが靴を整頓したり、靴箱にしまっているのを見るとちょっとだけ申し訳ない気持ちに・・・。

靴の悪臭を退治しようと「ファブリーズ」などの芳香剤を噴きかけたりしたけど全く効果がない。

そんな方に『オドクリーン プラチナミスト』がおすすめです。

靴の臭いを消臭する「プラチナナノ粒子」を業界で初めて採用した革新的な靴用消臭スプレーです。

このブログをご覧頂ければ次の内容をご理解頂けます。

  • 悪臭の原因
  • プラチナミストの特徴と使い方
  • 悪臭を抑える為のテクニック3選

『オドクリーン プラチナミスト』の魅力をお伝えするとともに、ちょっと工夫するだけで悪臭を抑えるテクニックを紹介します。

是非、最後までご覧ください。

靴の臭いの原因は!?ファブリーズはNG?

靴って長く履いていると段々臭くなってきちゃうよね・・・。

あれって何が原因なのかな?

自分の靴の臭いに悩んでいる方は多いと思います。

「足は1日で500mlのペットボトル分の汗をかく」とか「靴の中は通気性が悪くて蒸れやすい」などの話は聞いた事がありませんか?

靴の臭いの原因は『汗』だと考えてしまいますよね?

トシ
トシ

実は靴の臭いの原因は『雑菌(バクテリア)の排泄物』なんです!

足は大量の汗をかくというのは事実です。

ただし、これが悪臭の直接的な原因ではありません。

靴の内部は通気性が悪く、更に汗をかく事によって『高温多湿』状態。

そこに「古くなった角質」「皮脂汚れ」といった栄養分があるので靴の内部は雑菌(バクテリア)が繁殖しやすい環境と言えます。

雑菌が繁殖しやすい・・・?

靴内部のバクテリアが活動をして、その際に出た排泄物が悪臭の原因になります。

履き始めた当初は特に臭わなかった靴が少しずつ臭くなっていくのは靴内部に排泄物が貯まっていくの為です。

時々紹介されている次のような対策は殆ど効果がありません。

  1.  足をボディシートで拭く
  2.  芳香剤を使う

足を清潔に保つ為にボディシート等でこまめに足を拭くと紹介されている事もあります。

しかし、臭いの原因は足ではなく靴内部に原因があるので一時的にいい香りがしたり、足がさっぱりする事はあってもまた時間が経過すると効果が無くなります。

芳香剤も同様です。

『ファブリーズ』を始めとする香り付きの芳香剤を脱いだ靴にスプレーすればOKと考えている方もいると思います。

しかし、芳香剤の香りでごまかそうとしても根本的な原因が解消されていないので臭いが再発します。

芳香剤の香りと混じってより手に負えない香りになっちゃったって人もよ・・・。

消臭・除菌効果のあるスプレーを使用しただけでは靴の臭いは解消されません。

理由については後ほど紹介します。

『サイスが合わない靴を履いていると足が臭くなる』と言われていますが、これも細菌(バクテリア)が原因です。

サイズが合わなく靴を履いているとジャストサイズの靴と比べると足と靴が擦れる回数が多くなり「角質」「皮脂汚れ」が靴の中に落ちやすくなります。

なので雑菌に栄養分をたくさん与えている事になりより臭いの原因となる排泄物が溜まりやすくなります。

消臭スプレーはコロンブス『オドクリーン プラチナミスト』がおすすめ!

消臭スプレーって色々な商品があるよね。

何かおすすめの物はないの?

そんな方におすすめの消臭スプレーがコロンブス『オドクリーン プラチナミスト』です。

コロンブスはシューケアグッズを販売する老舗メーカーです。

靴磨きの道具を手に取った事がる方で知らない人はいない程の人気のブランド。

そんなコロンブスが販売している靴専用の消臭スプレーが『オドクリーン プラチナミスト』です。

トシ
トシ

幅広い商品に対応した消臭スプレーよりも靴専用のスプレーの方が効果が期待できますね!

プラチナミストがどのような商品なのか簡単にまとめてみました。

商品名オドクリーン プラチナミスト
メーカーコロンブス
金額¥1,200 + tax
容量100ml
香り全3種類
成分香料・植物抽出物・エタノール
精製水・非イオン界面活性剤・抗菌材
用途靴用消臭剤

容量は100mlで片足に3回プッシュしても120足分使用する事できます。

香りは全3種類展開されています。

  1.  サンシャインシトラス
  2.  オリエンタルスパイシー
  3.  リッチラベンダー

高級感のある見た目で玄関に置いておいても恥ずかしくないのも嬉しいポイントですね。

使用されている成分についてもう少し掘り下げてみましょう。

『プラチナミスト』の成分

プラチナミストの成分は次の通り。

  • 香料
  • 植物抽出物
  • エタノール
  • 精製水
  • 非イオン界面活性剤
  • 抗菌剤

アルコール」や「抗菌剤」が含まれているのでバクテリア等の除菌も期待できます。

成分表示に詳細には記載されていませんが『プラチナミスト』では靴用の消臭スプレーとして初めて使用された成分を始め、次の3種類の成分が特に注目されています。

  • プラチナナノ粒子
  • サトウキビエキス
  • エリスリトール

プラチナナノ粒子

靴用の消臭スプレーとして業界で初めて使用されている成分で「プラチナミスト」で最も推している成分です。

プラチナナノ粒子は消臭・除菌の『即効性』『持続力』に優れています。

汗に含まれている臭いの原因の『酢酸』『アンモニア』に効果があり、1回のスプレーで消臭効果が持続するので消臭スプレーを携帯して外出先で何回も使用する必要はありません。

効果が長続きするのは嬉しいよね!

サトウキビエキス

成分表記では『植物抽出物』と記載されており、サトウキビエキスが主成分となっているようです。

サトウキビエキスは植物性の消臭成分でプラチナナノ粒子と共に靴の内部の消臭・除菌の効果が期待できます。

エストリオール

エストリオールは水分に反応すると熱を吸い取る成分の事。

汗をかいて靴の内側が蒸れてくるとエストリオールが反応し熱を吸収してくれるので快適になります。

トシ
トシ

蒸れやすい靴にはぴったりの成分と言えますね。

プラチナミストの使用方法

次に『プラチナミスト』の使用方法や注意点を紹介します。

『プラチナミスト』の使用方法
  1.  履いた後に片足2~3プッシュ
  2.  風通しの良いところで1晩乾燥させる
  3.  シューキーパーを入れる

① 履いた後に片足2~3プッシュ

帰宅後に履き終わったら片足2~3プッシュします。

片足に3プッシュしても120足分使えるよ!

「プラチナミスト」はノンガスタイプの消臭スプレーなので逆さ向きで使用する事はできません。

靴を逆さま持ってノズルが上になるようにして、つま先の方に向けてミストを噴きかけましょう。

トシ
トシ

カカト部分に向けてスプレーを噴きかけると靴内部全体に成分が行き届かない可能性があります。

② 風通しの良いところで一晩乾燥させる

『プラチナミスト』を使用した後、すぐに靴箱にしまうのではなく玄関で1晩乾燥させましょう。

靴箱にしまってしまうと通気性が悪いので乾燥に時間がかかるだけでなく、靴から出る臭いがこもってしまいます。

靴箱を開けた時に嫌な臭いがするのは靴をしまってたからなんだね。

レザーソール(革底)の靴は画像のように壁に立てかけるようにして置いておく事で、ソール(靴底)からも空気が抜けてより乾燥しやすくなります。

③ シューキーパーを入れる

一晩置いたら最後に「シューキーパー」を入れて保管します。

created by Rinker
¥2,280 (2022/05/13 21:07:25時点 楽天市場調べ-詳細)

未塗装の木製のシューキーパーには靴内部の湿気を調整する機能があるので予算に余裕があれば靴1足につき木製シューキーパーを用意しましょう。

シューキーパーを入れて靴箱に収納したら完了です。

靴を履いた後のデイリーケアについてはこちらのブログで詳しく解説しておりますので併せてご覧ください。

口コミ・レビュー

実際に使用された方はどのような感想を持っているのでしょうか?

購入した人の口コミをチェックしてみました。

革靴のメーカーが出している商品なので革靴に気兼ねなく使える!

いい香りがします!

この商品を使ってから靴箱に入れると靴箱全体もいい匂いになります!

靴の嫌な臭いが消えるのでおすすめです!

口コミをチェックしてみて消臭効果を実感している方が非常に多い印象。

自分も使用するようになってから靴の臭いが気になる事はなくなりました。

「いい匂いがしますね!」と褒められる事はありませんが、人前で靴を脱ぐ時にも以前感じていたような後ろめたい気持ちが今は一切ありません。

芳香剤のように甘ったるいような香りではない点も気に入っています。

トシ
トシ

自分は「シャインシトラス」を使用してます。

下駄箱も開けた時のシトラスのふわっと香るようになり、以前のような靴独特の嫌な臭いは全くしなくなりました。

高評価が多い一方で次のような意見もありました。

  • 香りが強すぎる
  • スプレーの構造上、最後まで使いきれない
  • 価格が高い

ただし、消臭効果についての悪い評価はほとんどなく大半の方が効果を実感されている事が分かりました。

悪臭を抑えるテクニック3選

じゃあ、『プラチナミスト』を履いた後に使っておけば靴の臭いは心配しなくてもいいんだね!

消臭スプレーを使用すればOKと言いたいところなのですがそれだけでは悪臭を防ぐ事は難しいです。

「プラチナミスト」を使用して雑菌の繁殖を抑えたとしても靴の内部が雑菌にとって繁殖しやすい環境のままだと雑菌が増殖するスピードの方が圧倒的に早くなってしまいます。

トシ
トシ

自分も以前は悪臭に悩まされていましたが、次のちょっとした事を行うようになってから劇的に改善する事ができました。

  1.  消臭スプレーの使用
  2.  一晩乾燥させる
  3.  靴をローテーションする

『消臭スプレーの使用』使用方法については紹介したので、それ以外の内容と理由を順番に解説していきます。

1晩乾燥させる

消臭スプレーを使用したら1晩乾燥させるようにしましょう。

「消臭」「菌の繁殖」を抑える効果がありますが、ミストを噴射しているので靴内部に水分を追加で送り込む事に・・・。

消臭スプレー全般に言える事ですが、使用する事でより乾燥するスピードが遅くなります。

その状態で靴箱に収納したり、シューキーパーを入れてしまうと乾燥するスピードが遅くなってしまいます。

消臭スプレーさえやっておけばOKだと思ったけど、そんなに簡単な話じゃないのか。

トシ
トシ

消臭スプレーを使用したらすぐに次の作業をするのではなく、一旦時間をおいて内部を乾燥させましょう!

靴をローテーションさせる

同じ靴を履き続けるのではなく「1日履いたら2日間休ませる」ようにして靴をローテーションして履くようにしましょう。

トシ
トシ

この方法が最も効果があると考えています。

「人の足は1日で500mlの汗をかく」と紹介しました。

この量の汗が染み込んだ靴を1晩置いておくだけで完全に乾燥させる事は不可能です。

その状態の靴を毎日履き続けてしまうと完全に乾燥しきれていない靴を延々と履き続ける事になります。

生乾きの服を毎日来ているようなもの。

それじゃあ段々臭ってくるのは当然だね・・・。

そこで、靴を何足か用意してローテーションを組めば靴をしっかり乾燥させる事ができます。

3足以上で靴を履くようにすれば1週間を綺麗に回す事ができるようになります。

悪臭を防ぐだけではなく、靴の長持ちにも繋がります。

靴のローテーションのメリットについてはこちらのブログで詳しく紹介しております。

まとめ

今回はコロンブスから販売されている除菌・消臭スプレー『オドクリーン プラチナミスト』を紹介させて頂きました。

見た目も非常にカッコいいので玄関に馬毛ブラシとプラチナミストを忍ばせておくだけでも絵になります。

革靴以外にも様々な靴に使用する事ができるので靴の臭いにお悩みの方は試してみて下さい。